7階南病棟(消化器内科)

7階南病棟(消化器内科)

部署の概要

新棟南側最上階にあり、窓からは富士山やサッカーの練習風景が見える病棟です。

集合写真

対応する診療科 消化器内科
病床数 47床
看護基準 7:1
看護体制 担当制+チームナーシング
日勤体制 看護師12名、ナースアシスタント3名
夜勤体制 看護4名
年齢構成比 20代26名/30代2名/40代1名/50代1名
平均勤続年数 5.6年

部署の特徴

消化器内科単科の病棟です。肝臓疾患に対する血管内治療やラジオ波焼灼術をはじめ、内視鏡治療も積極的に行われています。

看護の特徴

2年前からPNSを取り入れた看護体制をとり、OJTの充実にも取り組んでいます。
「食べる」ということを中心に、急性期から終末期までの患者さんと、患者さんの家族の生活を大切に考えた看護を提供しています。

page top