看護部長メッセージ

一人ひとりが満足できる病院を目指して

看護部長 佐藤 あけみ

看護部長
 当院は山梨県唯一の特定機能病院・大学病院として山梨県の医療・看護の中核をになっています。高度先端医療を提供する病院として「患者さんひとりひとりの健康問題を解決するために、患者さんと共に考え看護を提供します。」を看護部の理念に掲げ、常に患者さんの立場になって寄り添い、患者さんや家族と共に考え、患者さん・家族を支える看護を目指しています。また、当院は大学病院です。
 大学病院は「教育」「臨床」「研究」の機能を有しております。当院も「教育」「臨床」「研究」を柱として、より良い医療・看護の提供の為に日々努力しております。そして、最終的には病院の使命を達成する為に、当院の医療・看護を受ける人、当院で医療・看護を行う人など本院にかかわる全ての一人ひとりが満足できる病院を目指しています。
 看護の醍醐味を味わいたい方、患者さんひとり一人を大切にする看護を実践したい方、エビデンスのある看護を提供したい方、一人でも多くの患者さんが満足できるような質の高い看護を一緒に提供していきましょう。

page top